エコフューチャー株式会社


↑このページの先頭へ
 

仮囲い看板の新サイズをリリース

ニュースリリースに記載されている内容は報道発表日時点の情報です。
製品の販売状況や仕様、価格などが変更している可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2021年07月31日
 

ソーラー内蔵型LED仮囲い看板

エコフューチャー株式会社(兵庫県宝塚市)は、自社で開発・販売を行うソーラー内蔵型LED看板【デザインソーラーパネル】より「W300×H300×D40mmの新サイズ(商品型番:SBDN-KK-S03/C)」を発売しました。主に、工事用仮囲いへの組込み用途を見込んでおり、設置部位に収まるサイズ感となっています。

 
デザインソーラーパネルとは

デザインソーラーパネルとは

当商品は、2021年8月1日より販売を開始します。デザインソーラーパネルは看板自体に太陽電池を内蔵しており、発電システムを搭載した新しい構造の「コードレスLEDサイン」です。日光を受けて電力を生成し、夜間にライトアップする機能をもちます。


仮囲いに組込むためには、看板の可視面サイズに合わせて仮囲いをくり抜き、専用治具を用いて背面から看板本体を固定します。配線類が必要ないことから取付け作業を簡略化できるメリットがあります。

 

工事用サイン

ライトアップにより仮囲いを装飾できるため、工事現場のイメージ向上や情報発信に役立ちます。電力源に再生可能エネルギー(太陽光発電)を活用していることから、脱炭素化・省エネ化にも繋がります。


新サイズ商品は従来品よりも機能(無日照対応期間・センサー制御効率)を絞り込み、低価格での提供を実現しています。

 

商品スペック

 

関連ページへのリンク

ニュースリリースに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム