エコフューチャー株式会社


 

マップ・案内板

太陽電池内蔵型コードレスLED標識

 
目次

 
デザインソーラーパネル マップ・案内板

彫刻面板
印刷面板
  • ソーラーパネルを内蔵した構造により独自の発電機能を備えた【コードレス仕様の光るマップ/案内板】です

  • 太陽電池の受光面を露出しない意匠性をもち、設置場所の景観に悪影響を与える恐れがありません

  • 付近の案内情報を発信することが可能であり、屋外の公共施設・商業施設・市街地・観光地などで役立ちます

 

デザインソーラーパネルとは
 
電気工事不要で発光する内照式の案内板

 

彫刻面板
印刷面板
  • 日没後、周囲が暗くなるとセンサーが感知して自動的に照明を点灯します

  • 電気工事を施すことなく案内板の視認性を向上することが可能であり、ユーザーの利便性を高めます

  • 動作は全て自動で制御されるため、管理人材の配置が困難な場所でも問題なくご使用いただけます

 

設置事例のご紹介
 

詳細情報と資料のダウンロード

メリット一覧
資料のダウンロード
お問い合わせ
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

マップ・案内板の役割と問題点

マップ・案内板の役割と問題点

マップや案内板は、現在地点および周辺における観光拠点・各種施設の位置といった情報を分かりやすく伝達するために設置されます。掲載内容としては、土地勘の無い観光客や来訪者に向けた案内情報がメインとなっています。近年では、増加する外国人観光客のために多言語表記を採用するといった使用上のサポートも進められています。


観光施設においては夜間営業を行っているケースも珍しくなく、昼夜を通した情報発信の必要性が高まっています。夜間において屋外の案内板を機能させるためには、照明設備が必須となります。しかし、その一方で電気工事の煩雑さや費用面から照明機器の整備が進められていないといった問題が提起されています。

↑このページの先頭へ

コードレスで点灯するマップ・案内板

デザインソーラーパネルとは

 

  • 日光を受けてエネルギーの生成を行う「独自発電システムを備えた案内板」です

  • 外観面の意匠性と発電機能を両立した独自の構造となっています

  • 省エネ・創エネの機能をもち、低炭素化をテーマとした街づくりにも役立ちます

 
デザインソーラーパネルの機能

光る標識の機能

  • マップおよび案内板が自体の発電機能をもつため、外部からの電力供給を必要としません

  • 蓄えた電力を用いて夜間に照明をライトアップすることで、1日を通して表示内容の視認性を確保します

 
メリット

夜間も見やすい案内

 

夜間帯に表示板が明るくライトアップ

夜間帯に表示板が明るくライトアップ!

  • 日没後に表示内容を照らし出すことで、夜間の使用を可能としています

  • ユーザーの利便性向上に役立ちます

電気工事を施さずに簡単な導入を実現

 

取付け工程のみで時間とコストを削減

取付工程のみで時間とコストを削減!

  • 太陽光発電により電力を生み出す仕組みをもちます

  • 電気工事を施さず、簡単で低コストの導入を実現しています

簡単で安価な維持メンテナンス

 

バッテリーはおよそ5年間の長寿命

バッテリーはおよそ5年間の長寿命!

  • バッテリーには市販の「充電式ニッケル水素単三電池」を採用しています

  • 専門知識不要で簡単に交換いただけます

 

お見積り・資料のご請求

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル マップ・案内板の特徴

電源確保が困難な場所への導入

電源確保が困難な場所への導入

  • 取付け作業のみで夜間の視認性を改善でき、工事および手続き上の課題を解決することが可能です

  • 電源を引くことが難しい場所でのソリューションとして役立ちます

 
景観への影響を最小限に

電源確保が困難な場所への導入

  • ソーラーパネルを表示面の内部に搭載することで製品の外観性を高めています

  • 景観を重視する住宅街や観光地といった場所にもご導入いただきやすい柔軟な設計となっています

 
北面設置のソーラーセパレーション(※オプション)

電源確保が困難な場所への導入

  • 日照が確保できない場合、太陽電池をセパレート設置することができます

  • 受光面が露出する形となりますが、設置方角を気にせず安定的な発電が可能となります

  • 独立発電により電気工事を不要としているため、導入の柔軟性を維持しつつ利便性を高められます

↑このページの先頭へ

新しい用途でのマップ・案内板活用

デザインソーラーパネルの電力をセンサーや通信機器などの「動力源」とすることで、従来まで実現できなかった新しい用途でのマップ・案内板活用が可能となります。

DSPソリューション

 

電力源としての使用用途例
↑このページの先頭へ

設置事例

長崎市様

長崎市様

日本三大夜景として有名な長崎市の景色を一望できる「展望台へのロープウェイ乗り場」を示す案内板です。夜景を見に来られる観光客の方々のために案内マップが必要でしたが、付近に電源設備がなく、肝心の夜間帯に視認できない状況がありました。そうした問題を、太陽光発電による電力確保により解決しています。

水巻町様

水巻町様

水巻町は、石炭を中心とする鉱工業で栄え、現在は美しい田園風景に囲まれた市街地を形成する町です。福岡県北部に位置しており、新幹線などの整備によって観光で訪れる方も増加しています。同町の歴史・芸術・自然などを知ることができる水巻町歴史資料館への誘導案内を行う看板として、当社のデザインソーラーパネルをご導入いただきました。

水巻町様

豊中市様

豊中市春日町の「ヒメボタル」は、絶滅危惧種に指定されている希少なホタルであり、同市での保護活動が行われています。一般に公開されているヒメボタル生息地の案内板としてデザインソーラーパネルをご導入いただきました。夜間観測のために「光る案内」が不可欠となっており、工事が困難であるという特性上、太陽電池による自家発電機能が役立ちます。昼夜の見え方も綺麗であると評価をいただきました。

↑このページの先頭へ

推奨使用条件

デザインソーラーパネルマップ・案内板の使用条件
点灯時間の例

点灯時間

3〜15時間/日(任意設定)

無日照対応日数

〜3日間(満充電・12時間発光/日)

推奨受光時間

晴れ日に2〜3時間以上

設置の方角

東西南 ※北面設置の場合は別途ご相談ください

 

※できるだけ建物や木などの影に入らない(日照時間が長い)場所をお選びください
※使用条件を満たすことができない場合、「AC電源仕様」のオプションも承っております
※推奨受光時間を満たすことができない場合、ソーラーパネルを別途設置する「セパレート仕様」のオプションも承っております

 

3日間の無日照(雨や雪など)期間が続いたとしても、2〜3日程度晴れの日があればバッテリーを満充電付近の状態まで回復することが可能です。設置につきましては、推奨受光時間を満たす場所へお取付けください。
※設置環境や天候にて異なる場合がありますのでご注意ください
※設置場所に関するご相談につきましてはお気軽にお問合せください

 

↑このページの先頭へ

標識の用途例

バス停
バス停
喫煙所
喫煙所
AED
AED
不法投棄
不法投棄
セキュリティ
監視カメラ
車止め
車止め
パーキング
パーキング
鉄道
鉄道
マップ・案内板
マップ・案内板
トイレ
トイレ
緊急連絡
緊急連絡
ゴミ箱
ゴミ箱
↑このページの先頭へ

メニュー

デザインソーラーパネル マップ・案内板
に関するお問い合わせ
無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ

↑このページの先頭へ