*

ソーラーサインの設置事例


こんにちは、エコフューチャーです。
今回はソーラーサインの設置事例について御紹介します。ソーラーサインの場合、照明器具がサインの外部に取り付けてある「外照式」と、照明器具がサインの内部に搭載されている「内照式」と2つの方式があります。

ソーラーサインの設置事例

外照式ソーラーサイン

IMG_3200 IMG_3194

上記の2つの写真はいずれも外照式のソーラーサインです。ソーラーパネルが太陽光を受けて発電した電力をバッテリーに蓄電し、夜間になると外部照明を蓄電した電力で点灯させます。

サインを夜間にも見えるようにするといった機能のほかに、停電時にも機能する街路灯としての機能も兼ね備えています。

写真 2013-10-23 9 56 29

このように、防犯灯で使用する電力をソーラーパネルで賄うと共に、防災サインにおけるピクトグラム部分も、同じシステムで発光させるソーラーサインも存在します。

また、普段は商用電源から必要な電力を確保しつつ、緊急時にはソーラーパネルで発電した電力を蓄えたバッテリーによって稼働するハイブリッド型の防犯灯も存在しています。

image (2)

外照式の場合、照明器具とソーラーパネルが一体化した小型製品を既存サインに後付けする方法もあります。上記写真の場合、サイン上部に設置された照明器具のフレーム上部分にはソーラーパネルが搭載されています。そのため、配線工事なしで簡単に照明を設置できます。

内照式ソーラーサイン

写真 2013-10-17 11 08 21 IMG_3205

こちらは内照式のソーラーサインです。外照式とは異なり、防災サイン部分自体が発光していることが分かります。

image_6

こちらの製品は、フレーム上部にソーラーパネルが搭載されています。さきほどの製品とは異なり、ソーラーパネルが飛び出して設置されていないのですっきりとした景観になります。

ひとくちにソーラーサインと言ってもさまざまな形態の製品があります。設置場所における夜間の暗さや景観、日照条件などを加味して最適な製品を選択してください。

関連記事

津波避難タワーまでの誘導案内

避難誘導看板 導入ストーリー(千葉県匝瑳市様)

千葉県匝瑳市様が避難誘導看板を導入するに至ったきっかけ 千葉県の沿岸部に位置するS市様。平成23年

記事を読む

避難場所(夜発光時の様子)

夜間の避難対策に遅れ 光る標識や看板の整備が急務

こんにちは、エコフューチャーです。本日は、総務省中部管区行政評価局が実施した津波避難対策の実態調査に

記事を読む

工事不要のLED表示板

ソーラーパネル内蔵型「自発光式道路標識」のスペック

こんにちは、エコフューチャーです。昨今、ソーラーパネルを使用した防災標識も登場し始めています。しかし

記事を読む

「避難所等の指定・運営等に関する実態調査」の結果とは?

デザインソーラーパネルが総務省の調査にて紹介されました

エコフューチャー株式会社(大阪市)が開発・製造・販売する、太陽電池内蔵のコードレスLED内照式防災標

記事を読む

【2013年度】防災・避難に関する施策とニュース

避難階段に誘導灯や案内板なし 行政評価局が指摘 宮城県内の高速道路などに震災後に造られた津波避難階段

記事を読む

広域避難所の防災サイン

【防災サイン設置事例】 東広島市様のケース

防災サインの設置目的 避難場所であることを示す標識・看板・サインを設置すること 避難場所

記事を読む

JIS防災デザイン

防災看板のデザインとJIS規格

防災看板のデザイン 防災用の看板に描かれる「ピクトグラム」には、種類によって様々な意味があり、J

記事を読む

no image

津波から5分早く逃げる方法

こんにちは、エコフューチャーです。 本日は津波から5分早く逃げる方法についてお伝えしたいと思います

記事を読む

  • DSPとは

    LEDライトパネル

    DSP避難標識
PAGE TOP ↑