*

照明ってなに? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

公開日: : 最終更新日:2018/12/19 いまさら聞けない防災関連用語をおさらい , , , , ,


こんにちは、エコフューチャーです。

本年度、日本人3名が青色LEDの開発でノーベル賞を受賞したことが大きなニュースになりました。青色LEDが開発されたことで白色光源を実現でき、さまざまな用途にLEDを応用できるようになりました。そこで、今回はLEDを含めて、さまざまな照明器具の特徴について確認していきたいと思います。

照明器具の特徴

照明器具の種類とは

今回は、下記の4つの光源について比較したいと思います。
(1)携帯電話などの電子機器のバックライト、大型ディスプレイ、道路表示器などの表示用を中心として普及しているLED
(2)屋内照明などに用いられている蛍光灯
(3)一般住宅の玄関灯や浴室、ホテル・店舗のべース照明として使用される白熱灯
(4)道路照明、公園などの庭園照明、高天井の大空間になる工場や倉庫、スタジアムやプールなどのスポーツ照明などに用いられるHID

光源の種類

点光源と拡散光について

LEDの特徴として、点光源であることが挙げられます。小さな面積から光が照射されるため、対象物を回り込むようにして光が当たります。そのため影ができやすく立体感を表現しやすくなっています。

白熱灯も同様です。逆に言えば、光に直進性があるため、広範囲を照らすためにはたくさんの光源が必要となり効率が悪くなります。

蛍光灯の特徴としては、拡散光であることが挙げられます。LEDとは反対に、面で発光するため対象物に均一に光が照射されるため影ができにくくなっています。HIDも同様に拡散光です。広範囲を明るく照らす用途に向きます。

照明から放出される有害光線

LEDは有害光線を含んでいないことも特徴として挙げられます。蛍光灯には紫外線の漏洩があり、白熱電球は多くの赤外線を放射し、被照射物に化学的・熱的障害を与えてしまいます。

一方、LEDはこれらの有害光線を殆ど放射しないため、貴重品や高級品、生鮮食料品などの店舗照明、美術照明・病院照明の用途に向いています。

低温時における点灯時間に関して

低温時において光源が明るくなるまでの時間に関してもばらつきがあります。LEDと白熱灯は低温時においても瞬時に明るくなります。

したがって、点灯のON-OFFを頻繁に行う場所に適しています。一方、蛍光灯とHIDは明るくなるまでに時間を要します。点灯のON-OFFを頻繁に行う場所には向きません。

光源のちらつきに関して

LEDと白熱灯に関しては光源のちらつきがありません。したがって、手元で細かい作業を行う場合などによく用いられます。逆に、蛍光灯とHIDは光源のちらつきがみられるため、上記のような用途に使用されるケースは多くありません。

光源の寿命に関して

圧倒的にLEDが長寿命です。約40,000時間ほどあります。続いて蛍光灯が18,000時間、HIDが16,000時間、白熱灯が4,000時間となっています。頻繁に交換できない箇所に設置される場合、寿命は長いほうが交換費用が少なくなります。

価格について

現状、LEDが圧倒的に高くなります。また、上述の通り、広範囲を照らすためにはたくさんの光源が必要になるため、ますます価格が高くなります。

以上、光源も種類によりその特徴が全く異なります。どの光源にもメリットとデメリットがあるため、設置場所に求められる明るさなどの諸条件を明らかにしたうえで適切な光源を選ぶようにしましょう。

関連記事

再帰反射サインはなぜ夜に見えるの? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。今回は再帰反射サインについて説明したいと思います。 再帰反射サイン

記事を読む

PV

ソーラーパネルの原産国ってどこ? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。 前回はソーラーパネルの種類とそれぞれの特徴についてご紹介しました

記事を読む

サイン計画とは? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。本日はサイン計画について少しお話したいと思います。 サイン計画 サ

記事を読む

バッテリーってなに? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。 昨今、ソーラーパネルを活用した製品が一般的に使用されるようにな

記事を読む

蓄光サインの仕組みと特徴 ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんににちは、エコフューチャーです。 従来は建物や地下道における誘導灯の代わりとして使用される

記事を読む

津波避難誘導標識

防災サインの種類とは? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。本日は防災サインの種類について御紹介します。 東日本大震災や広島

記事を読む

災害の種類には何がある? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。本日は基本に立ち返り、災害の種類とその特徴について振り返りたいと思

記事を読む

サインの耐久性は?ソーラーパネル編 ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。 自治体の防災ご担当の方とお話させていただく際、よく話題に上るの

記事を読む

工事不要のLED表示板

ソーラーパネル内蔵型「自発光式道路標識」のスペック

こんにちは、エコフューチャーです。昨今、ソーラーパネルを使用した防災標識も登場し始めています。しかし

記事を読む

PV

ソーラーパネルってなに? ~いまさら聞けない防災関連用語をおさらい~

こんにちは、エコフューチャーです。先日はソーラーサインについて御紹介しました。昨今、街中でも普通に見

記事を読む

  • DSPとは

    LEDライトパネル

    DSP避難標識
PAGE TOP ↑