*

知っているようで知らない看板 ~ウェルカムボード~

公開日: : 最終更新日:2020/05/21 看板ニュース


ウェルカムボード
結婚式のウェルカムボード

ウェルカムボードとは、結婚式場や店舗・施設のエントランスに設置される、訪問者を歓迎するための看板です。その名の通り「WELCOME」の文字が記入されることが多く、入口前の案内がメインの用途とされています。

 

結婚式と商業用途のウェルカムボードの違い

ウェルカムボードと聞くと、結婚式のプレートを思い浮かべる方も少なくないと思います。こちらは、結婚披露宴会場の入り口に設置される演出用のボードを指します。

形状やサイズ・デザインは様々ですが、新郎新婦の名前と会場の所在を知らせる内容であることが多いとされます。

ウェルカムボードは、お客様やゲストを歓迎するために使用されるアイテムです。 結婚式ではゲストに対する案内と同時に、主催者である新郎新婦が満足できるものにする必要があるため、主観を取り入れて選択することが重要となります。

一方、 商業施設の場合はマーケティング用ツールとして、顧客視点でボードサイズやデザインを考えることが必要です。

 

費用と効果

結婚式でのウェルカムアイテムの予算平均は、およそ15,000円とされています。これには、ウェルカムボードの他、演出用の花束や装飾品も含まれています。

ウェルカムボード自体は特注品ということもあり、平均しておよそ8,000~12,000円の価格帯がボリュームゾーンであるとされています。結婚式場のウェディングプランに組み込まれている商品の場合は、20,000円程の予算が必要となります。

商業用途の場合、サイズや機能によって大きな差があるため一概に言うことはできませんが、およそ5,000~50,000円の間が価格帯だとされています。

結婚式用ウェルカムボードの効果は、主観の満足度が大きく影響するため測定を行うのは困難です。商業用途では、顧客数や売上高からコストパフォーマンスを計算し、効果を測定します。

 

ウェルカムボードのデザイン

写真

結婚式のウェルカムボードとして最も多いのが、写真を用いたデザインです。結婚式専用の写真を撮影したり手持ちの写真を組み合わせるなどして、その上に新郎新婦のお名前や日付などを加工し、お好みのサイズに印刷します。

似顔絵

クリエイターや専用の事業者に依頼し、似顔絵を表現したウェルカムボードです。絵画独特の温かみがあり、アットホームな雰囲気を創り上げるのに適しています。

黒板

飲食店などメニュー表のある店舗に多いウェルカムボードです。黒板は、書いたり消したりといった利用方法が可能で、アートとして表現技法の幅も広いため、独特の趣きを演出することができます。

彫刻

木材やアクリル板に彫刻を施し、文字やデザインを表現する方法です。高級感があり、照明によるライトアップとも相性が良く、LEDボードなどの商品として販売されているものもあります。

 

ウェルカムボードを取り巻く環境

ウェルカムボードの材質やデザインは、人々の嗜好により流行り廃りがあります。会場や施設のコンセプトに合わせたアイテムを取り入れ、時代の変化にうまく対応できるものが生き残っていくとされ、今後も変化が続いていくと予想されます。

関連記事

【2014年】看板に関する時事ニュース

目玉写真で不法投棄防止に効果 不法投棄防止のため北海道士幌町が設置した看板が物議を醸

記事を読む

工場用銘板(発電中)

知っているようで知らない看板 ~ファサードサイン~

ファサードサインとは、建築物の名称を記した看板のことをいいます。「ファサード」とは、建築物

記事を読む

津波避難場所案内図

災害・停電時に役立つ「避難標識」のご紹介

QRコード付きの避難標識 館山市は、津波避難場所を知らせるQRコード表示付きの案内地

記事を読む

【2014年】防災・避難場所の設備とニュース

京都市、観光客向け避難場所の標識設置 京都市では、観光客向けに「避難場所の標識」を清

記事を読む

「仮囲い」の役割とデザイン

仮囲いとは 仮囲いは、工事現場の周囲に設けられる「仮設壁」のことをいいます。交通の遮

記事を読む

ストリートファニチャー

看板と景観問題

看板と景観は、メリット・デメリットが共存している問題です。看板の設置を手放しで許可してしま

記事を読む

no image

個性的で特徴がある表札のご紹介

ディズニーや江戸硝子を採用した表札 LEXILが人気キャラクターであるディズニーキャラを

記事を読む

企業銘板 発光時

「エクステリア ライトアップ設備」の広がり

季節が冬を迎え、都市部や観光地などでイルミネーションが輝き始めたのを目にする機会が多くなり

記事を読む

自己発電型バス停標識

バス停のリニューアル

現在、国をあげた観光事業の推進もあり、観光客数は過去最高となっています。豊富な観光資源や食

記事を読む

ノート

新しいディスプレイとその活用

シャープから透明液晶が登場 シャープが新型液晶として「透明の液晶ディスプレイ」を発表しました

記事を読む

  • DSPとは

    LEDライトパネル

    DSP避難標識
PAGE TOP ↑