エコフューチャー株式会社


 

表札の取付け方法

表札の取付け方法

 
目次

 
表札の取付け方法

日頃からDIYなどに親しんでいる方でなければ、表札を取付ける際の方法について、どのような手順を踏めば良いのか疑問が生じることと思います。表札にはそれぞれの形状・素材に応じた取付け方法がありますが、このページでは一般的な手段をいくつかご紹介しています。なお、実際に取付けを行う場合には、壁面の材質や表札の重量をご確認のうえ、適切な方法にて施工してください。

表札の取付け方法

接着剤

接着剤

設置方法の手軽さは、接着剤が一番です。ボルトを使用するときのように壁面に穴をあける必要がなく、外壁を傷つけず綺麗な仕上がりになります。但し、表札の重量によっては、壁面への接着が上手くいかない場合もあります。長年にわたって設置するものですので、しっかりと固定してください。併用して両面テープやボルトを用いると、強度の向上に繋がります。

【準備するもの】
養生テープ、マスキングテープ、マジック、接着剤、水平機(30cmほどのものさしでも代用可)、表札

 

取付け手順

特徴設置前の下準備

矢印

 

特徴表札の設置位置を決める

矢印

 

特徴表札裏面に接着剤を塗布する

 

矢印

 

特徴設置したい場所に表札を取付ける

 

矢印

 

特徴接着剤が乾燥するまで仮留めする

矢印

 

特徴乾燥したら仮留めを外して完成

 
接着剤を選ぶときの注意点

表札と壁面の材質に合わせた接着剤を選ぶ必要があります。壁面には、金属や陶磁器、コンクリート、タイルなどさまざまな材質があります。表札をしっかりと固定できるものであれば、シリル化ウレタン樹脂系の接着剤をおすすめします。シリル化ウレタン樹脂系は、一般的な表札に使用される材質であれば殆どのものに使用できます。耐水性や耐久性も高く、屋外での使用にも耐えられます。

 
表札を取り付ける前の注意点

表札の設置場所を清潔にしておくことが大切です。ゴミやちりが堆積していると、接着剤がきちんと固定されません。また、壁面の表面に凹凸がある場合、きちんと接着されないことがあります。その場合は多めに接着剤を付ける、もしくはパテで凹凸を埋めるなどの対応が必要です。

 

↑このページの先頭へ
 

ボルト+カールプラグ

 

ボルト+カールプラグ

最も表札を強固に固定できる設置方法です。ただし、壁面に穴を開けなければいけないこと、穴をあけるためのドリルが必要になることから、設置の難易度は少し高めです。

【準備するもの】
水平器、雑巾・ウエス、接着剤、養生テープ・マスキングテープ、振動ドリル、ドリル用の刃、金槌、エアダスター、マジックペン、カールプラグ、ボルト、表札

 

取付け手順

特徴設置箇所を決め、表面のチリやごみを取り除く

 

矢印

 

特徴ボルトを挿入する箇所にマジックペンでマークする

矢印

 

特徴マークした箇所にドリルで穴をあける

矢印

 

特徴あけた穴の中をエアダスターなどで清掃する

矢印

 

特徴あけた穴にカールプラグを挿入する

 

矢印

 

特徴表札を固定する器具の上からボルトを挿入する

↑このページの先頭へ

表札の取付けに掛かる費用

表札の取付けに掛かる費用

表札は、ご自身でお取付けできるのであれば最も安価に設置できます。しかし、家の顔ともいえる表札ですので、できるだけ綺麗に取付けておきたいことと思います。ここでは専門業者に表札の取付けを依頼したときの手間賃の相場についてご紹介します。なお、以下のコストはあくまで相場であり、表札の種類や設置場所の状況などにより金額が変動しますので、ご参考程度にお考えください。

 

壁面に接着剤で表札を固定する場合

すでに平らな壁面に接着剤で表札を固定する方法です。この方法を業者に依頼する場合、特別な器具や作業が必要ではない為、比較的安価に設置することができます。
【相場費用】 5,000円〜20,000円ほど

 
凸凹した壁面に接着剤で表札を固定する場合

この場合、まずは凸凹した壁面の表面を平らにする作業が必要となります。表面を平らにする加工が必要となる分だけ、平面の場合よりも価格が高くなります。
【相場費用】 20,000円〜30,000円ほど

 
ボルト等の金具を用いて表札を固定する場合

壁面に表札を固定するための穴をあける工事を行います。穴をあける作業自体は電動ドリルが1本あれば十分ですので、高額な費用にはなりません。
【相場費用】 10,000円〜20,000円ほど

 
発光タイプの表札を設置する場合

夜間に光る表札の場合、電気工事や配線設備が必要となります。環境にもよりますが、室内側の既存コンセントの裏側に防水コンセントを増設したうえで、表札に電力を供給するための配線処理を行います。
【相場費用】 25,000円〜80,000円ほど(表札の取り付け:5,000円〜30,000円、電気・配線工事費用:20,000円〜50,000円)

↑このページの先頭へ

メニュー

ソーラーパネル内蔵のコードレスLED表札

 

表札の取付け方法に関する
お悩みやご相談はこちら

お問い合わせフォーム

↑このページの先頭へ