エコフューチャー株式会社


↑このページの先頭へ
 

不法投棄看板

※画像をクリックしていただくと、動画が再生されます

 

目次

 
太陽電池内蔵のLED不法投棄看板

彫刻面板
印刷面板
  • ソーラーパネルを表示面の内部に搭載し、独自発電システムを備えた【内照式の不法投棄看板】です

  • 外部電源不要のコードレス仕様を実現しており、自ら生成した電力で夜間の照明点灯を行います

  • 看板が明るく発光するため日没後も視認性を高く維持し1日を通した不法投棄の対策が可能となります

 

デザインソーラーパネルとは
 
電気工事を施すことなく夜間に看板照明を発光

 

デザインソーラーパネル不法投棄看板とは

  • 日没後、周囲が暗くなるとセンサーが感知して自動的に照明を点灯します

  • 面倒な操作や設定などが不要であり、人手を介しない無人管理を実現しています

  • 表示内容が見え難くなる夜間帯でも照明が明るく発光し、不法投棄への警告や取締りを徹底します

 

設置事例のご紹介
 

詳細情報と資料のダウンロード

メリット一覧
資料のダウンロード
お問い合わせ
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 

看板による不法投棄の防止策と問題点

不法投棄とは
不法投棄とは
  • 不法投棄とは、山中や海、廃墟など人目につかない場所に「廃棄物を違法に投棄する行為」をいいます

  • 正しい工程で処理されない投棄物は、水質汚染・土壌汚染・悪臭といった環境問題を引き起こす原因になります

  • 産業用廃棄物の不法投棄は近隣住民の健康に著しく被害を及ぼす恐れがあり、多額の税金を投入して撤去が行われているという現状があります

取り締まり
取り締まり
  • 不法投棄の取り締まりについては、市町村などの自治体が主体となり実施しています

  • 不法投棄の対策には、「看板や監視カメラの設置」「対象箇所への車両通行止め」「放置場所への立ち入り制限」といった方法が採用されており、高い効果を上げているケースも数多くみられます

夜間の対策
夜間の対策
  • 不法投棄が行われる時間帯は深夜〜早朝が最も多く、看板による警告および禁止の表示が効力をもたないといった問題があります

  • 人通りが少なく周囲の視界が悪くなる深夜帯においても監視状態や注意警告の情報を発信することができれば不法投棄の抑止力は大きく高まるとされています

独立発電で夜間に光る不法投棄看板

デザインソーラーパネルとは

光る標識の機能

  • 表示面の内部にソーラーパネルを備えた、独自の発電機能をもつ「コードレスLED不法投棄看板」です

  • 電源の確保が困難な屋外環境下でもライトが点灯し、暗がりの中で発生しやすい違法な投棄行為の対策に役立ちます

 

デザインソーラーパネルの機能
彫刻面板
印刷面板
  • 看板自体が日光を受けて発電を行い、生成したエネルギーをバッテリーに蓄電します

  • 日没後、周囲が暗くなると照明が発光して自動的に表示面を照らし出します

  • 電気工事が不要であり、導入に関する費用を最小限に抑えることができます

 

メリット

電源不要のコードレス仕様

 

配線不要で光る不法投棄看板

電源がない場所に「光る看板」を導入!

  • 製品内蔵の太陽電池により単独で発電を行います

  • 外部電源への接続を必要としません

夜間帯の発光表示板で不法投棄を抑制

 

夜間帯の発光表示板で不法投棄を抑制

警告やセキュリティの存在をアピール!

  • 不法投棄が多く行われる夜間帯にかけて注意喚起の看板を点灯します

  • 警告表示を目立たせ、犯罪の抑止効果を高めます

照明の動作を全て自動化

 

照明の動作を全て自動化

人手を介さない無人管理!

  • 発電システムおよび照明のON/OFFは自動的にコントロールします

  • 有人管理が困難な場所でも導入が簡単です

 

お見積り・資料のご請求

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 

デザインソーラーパネル不法投棄看板の特徴

不法投棄への警告を強く発信

不法投棄への警告を強く発信

  • 電源が無い場所でも看板の発光が可能であり、日没後も警告を強く訴えることができます

  • 深夜帯において看板照明による警告効果があれば、2割程度の不法投棄量が削減可能とされています

  • 監視カメラやセンサーとの連携により予防効果を高め、不法投棄の抑制に貢献します

新しい用途での不法投棄看板活用

デザインソーラーパネルの電力をセンサーや通信機器などの「動力源」とすることで、従来まで実現できなかった新しい用途での不法投棄対策が可能となります。

DSPソリューション

 

電力源としての使用用途例

推奨使用条件

デザインソーラーパネルAED標識の使用条件
点灯時間の例

点灯時間

3〜15時間/日(任意設定)

無日照対応日数

〜3日間(12時間発光/日の場合)

推奨受光時間

晴れ日に2〜3時間以上

設置の方角

東西南 ※北面設置の場合は別途ご相談ください

 

※できるだけ建物や木などの影に入らない(日照時間が長い)場所をお選びください
※使用条件を満たすことができない場合、「AC電源仕様」「バッテリー充電仕様」のオプションも承っております
※推奨受光時間を満たすことができない場合、ソーラーパネルを別途設置する「セパレート仕様」のオプションも承っております

 

日照条件として「晴れの日に2〜3時間以上の直射日光が当たること」を推奨しています。バッテリー残量が0の状態となっても、2〜3日程度晴天の日があればバッテリー満充電の状態まで回復することが可能です。
※設置環境や天候にて異なる場合がありますのでご注意ください
※設置場所に関するご相談につきましてはお気軽にお問合せください

標識の用途例

鉄道
鉄道
バス停
バス停
不法投棄
不法投棄
車止め
車止め
セキュリティ
監視カメラ
パーキング
パーキング
喫煙所
喫煙所
マップ・案内板
マップ・案内板
AED
AED
緊急連絡
緊急連絡
トイレ
トイレ
ゴミ箱
ゴミ箱

メニュー

デザインソーラーパネル不法投棄看板
に関するお問い合わせ
無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ