エコフューチャー株式会社


 

防災テクノロジー


 

防災技術

 
目次

 
防災テクノロジーとは

通信の発展をはじめアプリやドローンの活用など、新たなツールを応用した「防災対策」が次々と誕生しています。技術革新により、従来では困難であった防災ソリューションが提案され実用化が進められています。このページでは、災害から身を守る技術である「防災テクノロジー」について新しい取り組みをご紹介しています。

防災に関する情報の集合化

情報分野では、過去の災害における教訓から「災害予測」や「減災のための技術革新」が進められています。特に、近年では通信やビッグデータを用いた技術が注目を集めています。大切な命や財産を守るために、防災情報に関する先端のツールが役立ちます。

 

通信

 

↑このページの先頭へ

災害時の伝達とツール

従来から、常時における「減災への呼びかけ」や「避難訓練の実施」といった防災啓蒙の重要性は頻繁に指摘されてきました。災害に対する人々の意識の高まりに加えて、技術の進歩を織り交ぜることで安全且つ迅速な防災対策が実現します。

 

情報伝達

 

太陽電池

 

↑このページの先頭へ

防災テクノロジーの進歩

近年では、センサーや通信機器を活用したIT技術の展開が進められています。例えば、防災情報の収集・管理・発信を行ったり、スマートフォンアプリを用いた避難情報の伝達など、デジタルデバイスを利用した防災技術が日々発展しています。

 

スマホアプリ

 

ドローン

 

↑このページの先頭へ

メニュー

ソーラーパネル内蔵のコードレスLED避難標識

 

防災テクノロジーに関する
お悩みやご相談はこちら

お問い合わせフォーム

↑このページの先頭へ