*

京都ビジネス交流フェア2018に出展します

公開日: : 会社紹介, 新製品・サービス紹介


エコフューチャー株式会社(大阪市)は、2018年2月15日(木)~16日(金)に京都府で開催される「京都ビジネス交流フェア2018」に出展します。(小林金属興行株式会社様ブース)

「京都ビジネス交流フェア」は、京都最大のビジネス総合イベントであり、京都府における行動なものづくり企業が各々のもつ技術を紹介する展示会です。当社は、小林金属興行株式会社ブースにて太陽電池内蔵コードレスLED表示板「デザインソーラーパネル」を展示していますので、お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

会場詳細

■展示会名:京都ビジネス交流フェア2018
■日時   :2018年2月15日(木)~16日(金) 10:00~17:00
■場所   :〒612-8450 京都市伏見区竹田鳥羽殿町5 「京都パルスプラザ」
■WEBページ:公益財団法人京都産業21

光る神額・社額

光る神額・社額

お願いごとやお伝えごとをお聞きいただく神社や社寺仏閣。その人間界と神様・仏様の境界に掲げられる神額・社額を夜間でも明るく照らし、皆様をお迎えする環境づくりをサポートします。社寺仏閣の建造物に実績ある小林金属興業株式会社様との共同製作により誕生しました。

太陽光発電で光る看板

太陽光発電で光る看板

現在において、あらゆる場所で非電装化が進められている一方、電飾看板など膨大な電力が必要とされるニーズも多々あります。交通機関の看板では、昼夜を通して駅名・時刻表・案内・非常避難・防犯といった表示が求められます。当看板は、京阪電車様のおひざ元「商売繁盛の町」である京阪伏見稲荷駅前に2月16日お目見えします。

 

 

関連記事

ビジョン・ミッション・バリューでやる気を高める

こんにちは、エコフューチャーです。 前回はビジョン・ミッション・バリューの定義について確認しま

記事を読む

DSP看板が伏見稲荷駅前の案内板に採用されました

エコフューチャー株式会社(宝塚市)は、伏見稲荷駅前(京阪電車)の案内板としてコードレスLED看板シリ

記事を読む

防災サイン

防災サイン設置事例 東広島市様

防災サインの設置目的 避難場所であることを示す標識・看板・サインを設置すること

記事を読む

DSPが長崎ロープウェイ案内板に採用されました

エコフューチャー株式会社(宝塚市)は、長崎ロープウェイの案内板としてコードレスLED表示板「

記事を読む

2016年メディアに紹介されたデザインソーラーパネル

太陽光発電の専門誌PVeye様 太陽光発電の専門誌PVeyeに、当社の太陽電池内蔵コードレスLED

記事を読む

防災・避難に関する施策とニュース

避難階段に誘導灯や案内板なし 行政評価局が指摘 宮城県内の高速道路などに震災後に造られた津波避難階

記事を読む

no image

バス停のリニューアル

現在、国をあげた観光事業の推進もあり、観光客数は過去最高となっています。豊富な観光資源や食文化な

記事を読む

太陽電池とデザイン 

こんにちは、エコフューチャーです。 今回は急速に普及が進んでいる太陽電池とそのデザイン性について考

記事を読む

太陽電池なのにソーラーパネルが露出しない。『太陽電池内蔵のコードレスLED標識』のご紹介。

太陽電池内蔵のコードレスLED標識 ソーラーパネルが標識に内蔵されているため、下記のようなメリット

記事を読む

避難誘導看板 導入ストーリー(千葉県匝瑳市様)

千葉県匝瑳市様が避難誘導看板を導入するに至ったきっかけ 千葉県の沿岸部に位置するS市様。平成2

記事を読む

  • 避難時の心得
PAGE TOP ↑