エコフューチャー株式会社

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

屋外における情報発信ツール

屋外情報発信ツール

目次

DSPと情報発信 屋外情報発信ツール ソリューション
 
デザインソーラーパネルと屋外情報発信ツール

太陽電池内蔵型表示板「デザインソーラーパネル(DSP)」が発電した電力を利用して、スマートフォンなどのデバイスへ情報を発信する無線通信機器を動作させます。「ビーコン」「可視光通信」といった技術を用いて、顧客に対しセールス情報を通知したり、災害や観光など公共性の高い情報の提供を行うことができます。

 

お見積り・資料のご請求

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネルと情報発信ツール
の組み合わせ

デザインソーラーパネルと情報発信ツールの組み合わせ

デザインソーラーパネルは、看板や標識といった街中でよく見られる表示板を「電力の供給源」として活用するための独自構造を備えています。蓄電したエネルギーでセンサーや通信機器を動作させ、データ収集に役立てます。また、表示板に太陽電池を内蔵し、黒く機械的な外観を隠して設置場所の景観維持に貢献します。

 

屋外情報発信ツールのメリット
↑このページの先頭へ

表示板を用いた電子情報発信

ビーコン・可視光通信
ビーコン・可視光通信とは
情報発信を行うための主な無線通信機器として、ビーコン(Bluetoothによる通信)や可視光通信が挙げられます。受信方法が異なりますが、どちらも情報発信のツールとして注目度が高い技術であり将来性が期待されています。標識や看板といった表示板と連携することで表示内容に興味を持った顧客に対して詳細情報を発信したり、電子クーポンを発行するといった新しいアプローチが可能です。
 
看板・標識からの情報発信
看板・標識からの情報発信
例えば、公共用途としては防災サインと組み合わせることで、常時は防災啓蒙の掲示として、災害発生時には避難所案内といったサービスを発信する情報拠点として機能します。他にも、観光案内や外国人旅行客向け多言語サービスの提供など、地域の魅力を発信し来訪者の満足度を向上させるための街づくりインフラに適しています。商業用途としては、屋外広告および看板と組み合わせることで、移動中の見込み顧客に対する店舗への誘導用PR発信や割引クーポンの配布といった新しいマーケティング・アプローチ手法が可能となります。
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル ソリューション
のご提案

無線LANアクセスポイント
無線LANスポット
セキュリティカメラ
セキュリティカメラ
見守りシステム
見守りシステム
情報発信
情報発信
遭難防止システム
遭難防止システム
データ収集
データ収集
人感センサー
人感センサー
感震センサー
感震センサー

屋外情報発信ツールに関するお問い合わせ

「電力の供給源」となるソーラーパネル内蔵型表示板

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ

 

↑このページの先頭へ