エコフューチャー株式会社  

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

トップページニュースリリース ≫ 京都ビジネス交流フェア2018に出展します

【2018年2月4日】京都ビジネス交流フェアへの出展情報

ニュースリリースに記載されている内容は報道発表日時点の情報です。
製品の販売状況や仕様、価格などが変更している可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
 
京都ビジネス交流フェア2018に出展します

2018年2月4日

 

エコフューチャー株式会社(大阪市)は、2018年2月15日(木)〜16日(金)に京都府で開催される「京都ビジネス交流フェア2018」に出展します。(小林金属興行株式会社様ブース)


「京都ビジネス交流フェア」は、京都最大のビジネス総合イベントであり、京都府における行動なものづくり企業が各々のもつ技術を紹介する展示会です。当社は、小林金属興行株式会社ブースにて太陽電池内蔵コードレスLED表示板「デザインソーラーパネル」を展示していますので、お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。

>>デザインソーラーパネルページへ


■展示会名:京都ビジネス交流フェア2018
■日時   :2018年2月15日(木)〜16日(金) 10:00〜17:00
■場所   :〒612-8450 京都市伏見区竹田鳥羽殿町5 「京都パルスプラザ」
■WEBページ:公益財団法人京都産業21

主な展示商品のご紹介

ソーラーLED表示板の構造図

デザインソーラーパネルは表示面の背後に太陽電池を内蔵しており、製品内に全ての部品を組み込んだスタンドアローン構造となっています。従来の「ソーラー看板」や「内照式表示板」といった製品と比較して、@電気工事が不要 A太陽電池が露出しない B停電時も使用可能 C電気工事費・電気代の削減 Dコードレスといったメリットがあります。

 

光る神額・社額

光る神額・社額

お願いごとやお伝えごとをお聞きいただく神社や社寺仏閣。その人間界と神様・仏様の境界に掲げられる神額・社額を夜間でも明るく照らし、皆様をお迎えする環境づくりをサポートします。社寺仏閣の建造物に実績ある小林金属興業株式会社様との共同製作により誕生しました。

 

太陽光発電で光る看板

太陽光発電で光る看板

現在において、あらゆる場所で非電装化が進められている一方、電飾看板など膨大な電力が必要とされるニーズも多々あります。交通機関の看板では、昼夜を通して駅名・時刻表・案内・非常避難・防犯といった表示が求められます。当看板は、京阪電車様のおひざ元「商売繁盛の町」である京阪伏見稲荷駅前に2月16日お目見えします。

 

会社・工場・店舗の名称を表示するプレート

会社・工場・店舗の名称を表示するプレート

会社・工場・店舗の名称を表示するプレートとして最適な長方形サイズが登場しました。建物の外壁や門などに最適なサイズ感となっています。

 

関連ページへのリンク

ニュースリリースに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

↑このページの先頭へ