エコフューチャー株式会社

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

電源不要で光るソーラーパネル内蔵型ビル銘板

 
※画像をクリックしていただくと、動画が再生されます

 

目次

名称表示の役割 DSPビル銘板 特徴 使用条件 用途 メニュー
 
デザインソーラーパネル ビル銘板とは

表示板に太陽電池を内蔵し、電気工事を施さずに電力の生成と照明の発光を可能にした「会社や店舗の名称およびフロア案内などを記したコードレスLED銘板」です。ビル銘板は外構部分に設置される建物のネームプレートであり、来客者や通行人の目に触れる機会が多くなるます。当製品は、昼夜を通した視認機能を維持するための整備として役立ちます。

 
設置するだけ!照明作用でエントランスを美しく装飾!

 

デザインソーラーパネルとは
点灯の様子

日没後にビル銘板がライトアップすることで、エントランスの表示機能を持続します(※明るさを感知するセンサーにより自動的に照明のON/OFFを切り替えます)。また、機能性のみならず「クリーンイメージの向上」により企業のCSRや環境保護活動のPRにも役立ちます。

 

お見積り・資料のご請求

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

ビル銘板の役割と問題点

ソーラーパネル内蔵の光る銘板

企業ビルや各種店舗といった建物は、夜間帯においても人の出入りが多くあります。日没後に視界が悪くなる中で、建物を識別するツールとして点灯する銘板が役に立ちます。一般的に、銘板を点灯させる場合は別途電気工事を行い、外照式のライトを備え付ける方法が採用されています。しかし、これには作業日数とコストが掛かってしまう上に工事の許認可など煩雑な手続きが必要となる問題があります。


電気工事を行う場合は、設置場所や設備環境により千差万別となりますが、「電力引き込み」「コンセント・スイッチ配線」「照明器具・取付け」「その他部品」といった項目により工事全体としておよそ十万円〜の費用が掛かってしまいます。また、導入後も日々の電気代やメンテナンスなど維持コストが課題になることも少なくありません。
↑このページの先頭へ

電源不要で光るビル銘板

デザインソーラーパネル(DSP)

ビル・店舗銘板の構造

デザインソーラーパネル(DSP)とは:内蔵の太陽電池が日光を受けて発電し、その電力を用いて夜間に照明を点灯させることで、一日を通してビル銘板の視認性を確保できる「太陽電池内蔵のコードレスLED表示板」です。銘板自体が独自に発電するシステムについては、当社で特許・実用新案を取得した特殊な技術を用いています。
 
デザインソーラーパネル ビル銘板の機能
光るビル・店舗銘板の機能
日中、銘板が太陽光発電を行い、生成して得たエネルギーをバッテリーに蓄電します。夜になると蓄えられた電力でLED照明が点灯し、銘板の表面にデザインされた文字や図柄を美しくライトアップします。電力の地産地消サイクルおよびクリーンな発電方法により、ビルの省エネ化を促進します。
 
メリット

銘板の視認性を高めたい

 

外部電源不要の独自構造!

夜間になるとセンサーが機能しLED照明が自動的に点灯します。
面板デザインは立体彫刻技術でエッチングされているため、光を反射して鮮やかに輝きます。

工事に時間と手間をかけたくない

 

電気工事も配線設備も一切不要
電気工事も配線設備も一切不要!

太陽光パネルを収納しているため、外部からの電力供給が不要です。
工事を施すことなく、取付け作業のみで点灯するビル銘板をご使用いただけます。

維持メンテナンスの労力とコストを削減したい

 

太陽光発電で日々の電気代を0円に!

ランニングコストを最小限に抑えています。
バッテリーは市販の単三蓄電池を5年に1度交換するだけで完了です。
※一部製品を除きます

 

詳細情報と資料のダウンロード

メリット一覧
資料のダウンロード
お問い合わせ
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル ビル銘板の特徴

企業ビルや店舗へと導くための案内をライトアップ

企業ビルや店舗へと導くための案内をライトアップ

夜間帯も人々が出入りする企業ビルや公共施設では、外構に掲げられる銘板も点灯させておく必要性が生じます。来客者を安心・安全に敷地内へ迎え入れることはもちろん、お客様への配慮が施されているという観点から、外部に与える印象のためです。エントランスに明かりが灯るので、防犯面でも役割を担っています。
 
設置場所に関する自由度を拡大

設置場所の自由度を向上

ビル銘板のライトアップを施す際、従来は電源からの「配線距離制限」があり、設置場所の自由度が狭まっていました。デザインソーラーパネルは外部からの電力供給を必要とせず、直射日光が当たる場所であればどこにでも導入いただけます。
 
エントランスに最適なプレートサイズ

ビルや店舗のエントランスに最適なプレートサイズ

お手軽に設置いただける「小型のプレートサイズ銘板」も取り揃えています。シンプルな外観性を備え、周囲の景観を棄損する恐れがありません。どんな場所でも違和感の無い表示が可能です。また、二酸化炭素を排出しないクリーンエネルギーの利用から、企業や店舗のイメージ向上に役立てることができます。
 
お客様のご要望に沿ったデザインと選べるフレームカラー
お客様のご要望に沿ったデザインと選べるフレームカラー
表示内容は、お客様からのオーダーメイドに対応しています。名称はもちろん、会社や店舗のロゴを記したり、電話番号などの情報を掲載することも可能です。また、フレームはビルのエクステリアに適合しやすいシンプルな色調の「シルバー」と、シックで高級感をもつ「ブラック」の2色からお選びいただけます。
 
テナント紹介や敷地案内としての活用
ビル内テナント紹介や敷地案内としての活用
自立式スタンドとの組み合わせにより、テナント紹介や敷地案内などの情報を発信することもできます。筐体の形状・サイズ・カラーなどは、お客様のご要望を基にご提案させていただきますので、詳細につきましてはご相談ください。
↑このページの先頭へ

新しい用途でのビル銘板活用

新しい用途でのビル銘板活用
デザインソーラーパネルが発電した電力を電子機器へ供給することで、ビル銘板に機能性を加えられます。従来とは異なる「電源を備えた銘板」の利用により、IT・セキュリティサービスなどの提供が可能となり、新しい価値を生み出します。
DSPソリューション
 
用途例1:警備ステッカー
警備ステッカー
ビル銘板に備え付けたセンサーにより、人の通行を感知して警備用ステッカーを点灯させます。夜間に警備用ステッカーを目立たせて表示させることができ、セキュリティの存在を強くアピールして防犯効果の向上を図ります。
 
用途例2:防犯カメラ
防犯カメラ
太陽光発電により蓄えた電力でエントランスを監視する防犯カメラを作動し、出入りする人々の撮影を行います。防犯機能を強化したり、人数をカウントして建物内の設備を合理化するといった利用が可能です。
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル ビル銘板の使用条件

デザインソーラーパネルビル銘板の使用条件
点灯時間の例

晴れの日に2〜3時間以上直射日光が当たる場所へご設置ください。5日間無日照(雨や雪など)が続いたとしても、2〜3日程度晴天の日があればバッテリー満充電の状態まで回復することが可能です。
※設置環境や天候にて異なる場合がありますので、ご注意ください
※発電シミュレーションの詳細はこちらをご参照ください

 

↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル銘板の用途例

ビル
ビル
工場
工場
マンション・アパート
マンション・アパート
公園
公園
橋・トンネル
橋・トンネル
医療・福祉
医療・福祉
学校・幼稚園
学校・幼稚園
各種施設
屋外施設
ホテル・旅館
ホテル・旅館
店舗・ショップ
店舗
オフィス・事務所
事務所
案内板
案内板
↑このページの先頭へ

ラインナップ:銘板

小型サイズ
SBDN-
S01
SBDN-S01 シルバーフレーム

W202*H198*D37mm

SBDN-
S02
SBDN-S02

W450*H100*D37mm

中型サイズ
SBDN-
S04
SBDN-S04

W360*H360*D37mm

SBDN-
S6036
SBDN-S6036

W607*H352*D37mm

SBDN-
S10040
SBDN-S10040

W1000*H420*D37mm

大型サイズ
SBDN12-
S10050
SBDN12-S10050

W990*H510mm

SBDN12-
S20050
SBDN12-S20050

W1970*H510mm

メニュー:銘板
デザインソーラーパネル ビル銘板
に関するお問い合わせ
無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ

↑このページの先頭へ