エコフューチャー株式会社

 

ソーラーパネル内蔵のコードレスLED館銘板

 

デザインソーラーパネル(DSP)とは、表示板に内蔵された太陽電池によりエネルギーの発電および蓄電を行い、その電力で「夜間帯に照明を点灯させるコードレスLED館銘板」です。簡単な取付け作業のみで、建物の名称や案内を記した館銘板をライトアップし、1日を通して来客者を出迎えるエントランス環境を演出します。

 
ソーラーパネル内蔵型コードレスLED館銘板とは
 
デザインソーラーパネルとは
 
点灯の様子
 

夜間に館銘板を点灯させるために必要な「照明器具の導入」「コストの掛かる電気工事」「面倒な電力申請手続き」といった設備が一切不要です。周囲の明るさを感知するセンサーおよびタイマーにより、自動的に照明のON/OFFを切り替えます。

DSPの特徴を動画で確認
 
デザインソーラーパネル館銘板3つの特徴
 
コードレスで光るLED館銘板
 
夜間に自動点灯! 館銘板のライトアップによりエントランスを装飾
光る館銘板の機能

館銘板に内蔵されたソーラーパネルが日中の太陽光で発電し、バッテリーに電力を蓄電します。夜になると蓄えたエネルギーで館銘板のデザインが明るく光ります。

 
取付け作業のみで使用可能
 
コードレス&オールインワン仕様! 変圧器は不要、電気工事も不要
 
取付け作業のみで使用可能  

デザインソーラーパネルは内蔵の太陽光パネルが発電した電力を利用して館銘板を光らせるため、変圧器も配線も必要ありません。簡単な取り付け作業だけで「光る館銘板」の設置は完了です。

 

電源には市販の「ニッケル水素単三充電池」を採用しています。安全な使用は当然のこと、維持メンテナンスのコスト削減および簡易化を実現しています。

  容易で安価な維持メンテナンス
 
クリーンエネルギーの活用
 
光る館銘板で建物の省エネ化を促進! 環境保護の取り組みと共にイメージを向上
 
クリーンエネルギーの活用  

再生可能エネルギーである太陽光発電によって蓄えた電力を使用し、二酸化炭素の排出抑制に貢献します。環境保護への取り組みの一環として、外部に発信することができます。

 
太陽電池内蔵型コードレスLED館銘板の構造
 
太陽電池内蔵のコードレスLED館銘板

太陽電池の受光面に彫刻アクリル板を重ね合わせた、弊社独自の特許構造です。コンパクトな製品設計であり、館銘板の外部に太陽光パネルが露出しないため、設置場所の景観に悪影響を与える心配もありません。

 
次のようなお悩みに、コードレスLED館銘板をおすすめします
  • お客様を安全に誘導するため、夜間でも視認できる「光る館銘板」が欲しい

  • 会社や複合住宅の玄関口・エクステリアをライトアップさせて装飾したい

  • 館銘板を照らす照明を検討しているが、電気工事や各種申請手続きが必要で悩んでいる

  • 管理者・住人が留守中の防犯対策に困っている

  • ビルやマンション、工場、店舗などの省エネ効果を高めたい

 

デザインソーラーパネル館銘板

 
  • 企業名が描かれた館銘板
  • ビル名称を表示する館銘板
  • 出入り口に設置された工場銘板
  • 公民館の館銘板
  • マンション館銘板
  • スタンド式銘板
  • ドリル彫りでデザインが立体的に光る
  • アクリル板はハードコーティング済み
  • 美しく錆びにくいフレーム

全ての部材を館銘板内部に収納したオールインワン構造なので、設置面積が小さく、スペースが限られた壁面にも取付けが可能です。有線ケーブルの接続時に起こるような距離制限がなく、直射日光が当たる場所であればどこにでも導入いただけます。館銘板のサイズは複数のラインナップを取り揃え、特注品も承っています。

 
デザインソーラーパネル館銘板の詳細
 
光る館銘板
 
メリット一覧   資料のダウンロード   お問い合わせ
 

太陽電池内蔵型コードレスLED館銘板の特長

 
夜間に光る館銘板で、大切な来客をお出迎え
 
 

館銘板のデザインは、透明アクリル板に「立体彫刻技術」を用いて施しています。夜間になると、LEDが照射した灯りを集光し、鮮やかに輝きます。館銘板のライトアップによりエントランスを装飾し、来客者を歓迎する準備を整えます。

 
照明用の電気工事および日々の電気代が一切不要
 

館銘板内部に搭載された太陽光パネルにより独自発電を行うため、照明用の電気工事および日々の電気代が一切不要です。日没後、センサーが感知して自動的に点灯し、タイマー設定により自動消灯します。動作を自動化し、無人管理を実現しています。

 
 
防水対策を施した専用の館銘板フレーム
 
 

館銘板のフレームは生活防水対応となっており、屋外で風雨にさらされても問題ありません。また、メンテナンスも5年に1度の電池交換のみとなっています。バッテリーは市販の充電式ニッケル水素単三電池であり、量販店で購入し簡単に交換いただけます。

 
クリーンで省エネな独自発電
 

再生可能エネルギーである太陽光発電によって蓄えた電力を利用するので、外部からの電気供給に依存しません。クリーンな発電方法として、環境保護活動の促進と併せて企業CSRの観点からもメリットがあります。

  クリーンで省エネな独自発電
 
配線不要のコードレス仕様で、容易な導入を実現
 
配線不要のコードレス仕様で、光る館銘板の容易な導入を実現  

館銘板は、直射日光の当たる場所であればどこにでも簡単に導入いただけます。配線コードによる設置場所の制限がなく、オールインワン構造であるため、取り付けスペースも最小限で済みます。

 
コードレスLED館銘板が活躍する様々な場所や用途
 

建造物の名称を示す館銘板は、様々な場所や用途でご使用いただけます。例えば、マンションやアパートの外構部分から企業、学校、病院の出入り口、その他、公園やトンネル、橋など用途の幅は広く、それぞれに適したデザインを準備しています。

  LED館銘板の設置場所
 
夜間に美しく光る「マップ」や「案内板」としても活躍
 
マップや案内板としても活躍  

館銘板の表示面に地図の図面を描写することで、マップや案内板としても機能します。自立式スタンドやサインシステムへの組み込みも可能であり、多様な設置方法から適切なものをお選びいただけます。

 
人感センサーによる照明の点灯(オプション)
 

人感センサーとは、人の存在を感知する機能をもつ装置です。人感センサーを銘板照明の作動に用いることで、人が通りかかった際にだけデザインが照らし出されるといった注目性の高い表示方法が可能となります。

  人感センサーによる照明の点灯
 
高性能マルチコントローラーを搭載
 
高性能マルチコントローラーを搭載
 

デザインソーラーパネル館銘板の使用条件

 
 
DSP銘板 発電シミュレーション
グラフの説明
黒色の横ライン バッテリー満充電位置
青色の縦ライン バッテリー残量
黄色の縦ライン 1日の発電量
グレーの縦ライン 1日の消費電力量
 
 点灯時間
3〜15時間/日(任意設定)
 無日照対応日数
〜5日間(満充電・6時間発光/日)
 推奨受光時間
晴れ日に2〜3時間以上
 設置の方角
どの方角でも使用可能

5日間無日照(雨や雪など)が続いたとしても、2〜3日程度晴れの日があればバッテリー満充電の状態まで回復することが可能です。
※設置環境や天候にて異なる場合がありますので、ご注意ください
※設置場所に関するご相談につきましては、お気軽にお問合せください

 

デザインソーラーパネル銘板の用途例

 
ビル・店舗
 
工場
 
マンション・アパート
ビル・店舗   工場   マンション・アパート
 
公園
 
橋・トンネル
 
医療・福祉
公園   橋・トンネル   医療・福祉
 
学校・幼稚園
 
各種施設
 
ホテル・旅館
学校・幼稚園   屋外施設   ホテル・旅館
 

従来の館銘板との比較

 
館銘板がもつ機能性を拡大
 
従来の館銘板との比較

従来型の館銘板とデザインソーラーパネルの大きな違いは「夜間に照明が点灯する」「発電能力をもつ」「クリーンエネルギーの活用」といった点です。現在、多くの建物や施設で様々な省エネルギー対策の取り組みが行われています。そうした中で、独自発電の電力を利用することにより館銘板の機能拡大を実現しています。

 
文字やデザインを美しくライトアップ
 
マンション銘板のライトアップ

LEDのライトアップにより、館銘板に描かれた文字やデザインが浮かび上がり、夜間の視認性が向上します。また、光の存在により防犯対策にも役立ちます。照明に掛かる電力は内蔵の太陽電池によって賄うため、二酸化炭素を排出しないクリーンな発電で、建物の省エネ化を促進すると共に環境対策への取り組みもPRします。

 
銘板照明にかかる工事および設備費用の削減
 
館銘板照明にかかる工事および設備費用の削減
 

従来、夜間に銘板を点灯するためには、変圧器・資格を持つ専門業者による電気工事といった追加コストが必要となっていました。デザインソーラーパネル館銘板はこれらの工事・諸設備を省略し、照明にかかる費用を削減することが可能です。

 

新しい用途での館銘板活用

 
蓄えた電力を外部の電子機器に供給
 

デザインソーラーパネルが発電した電力を外部の電子機器へ供給することで、館銘板に機能性を加えられます。例えば、センサーを用いた入場者のカウントやカメラを搭載したセキュリティの向上といった、従来では困難であった付加価値を生み出します。

DSPソリューション
使用用途例
 
  • 夜間の防犯対策として、人の存在を感知してセキュリティサインを発光

  • センサーを利用して橋梁やトンネルなどの修繕データを収集

  • 位置情報探知システムの受信機を搭載し、見守りサービスのエリアを拡大

 

DSP館銘板 製品スペック

 
モデル
SBDN-
S01
SBDN-
S04
SBDN-
S6036
SBDN-
S10040
SBDN-
S18050
本体サイズ
(mm)
 
202*198*37D
360*360*37D
607*352*37D
1000*420*37D
1800*500*37D
ソーラー
パネル
最大出力
4W
16W
24W
48W
48W
セルタイプ
単結晶
セル効率
〜 20%
LEDライト

ホワイト / ※RGB(フルカラー仕様) ※オプション

点灯
センサーによる自動点灯
消灯
タイマー設定による自動消灯
点灯時間
3〜15時間/日 (任意設定・インバーター付き)
バッテリー  
充電式ニッケル水素電池
コントローラー  
自動過充電・過放電防止機能付
発光媒体  
アクリルエッチング導光板
ボディー  
アルミニウム(アルマイト加工)
無日照対応
日数
 
〜5日間点灯
※満充電後、1日6時間点灯する場合の利用可能日数です。
但し天候条件、充電状況により異なります。
動作温度  
-10℃〜+40℃
防雨対応  
IPX3相当
付属部品  
取り扱い説明書、保証書
メーカー
保証期間
 
1年間(日本国内のみ対応可能)
注意事項  
※製品が汚れた場合は、柔らかい布でお拭きください。
※シンナーやベンジンなどの有機性揮発溶剤の使用はお避けください。
特許  
第4819971号
実用新案  
第3172292号
※上記以外のサイズ・仕様をご希望の場合は、別途お問い合わせください
 
パンフレット・資料のダウンロード
パンフレット名
形式とサイズ
ダウンロード
DSP銘板パンフレット
PDF形式 1.46MB
ダウンロード
DSP銘板詳細資料
PDF形式 2.49MB
ダウンロード
DSP銘板枠デザイン一覧表
PDF形式 291KB
ダウンロード
 
DSP銘板 ラインナップ
 
SBDN-S01 シルバーフレーム
 
SBDN-S04
 
SBDN-S10040
SBDN-S01 シルバーフレーム   SBDN-S04   SBDN-S10040
W202*H198*D37mm
 
W360*H360*D37mm
 
1000W*420H*37Dmm
 
SBDN-S01 ブラックフレーム
 
SBDN-S6036
 
SBDN-S18050
SBDN-S01 ブラックフレーム   SBDN-S6036   SBDN-S18050
W202*H198*D37mm
 
W607*H360*D37mm
 
1800W*500H*37Dmm
 
メニュー
 
DSP銘板   ラインナップ
 
設置事例   選ばれる理由
 
デザイン   取付け
 
Q&A   安心保証とお客様サポート
 
DSP銘板に関するお問い合わせはこちら
 
お問い合わせフォーム WEBでのお問い合わせ
↑このページの先頭へ
 
トップページ 製品ラインナップ   DSPソリューション 会社概要 お問い合わせ
設置事例 デザインソーラーパネル(DSP)   無線LANアクセスポイント 企業コンセプト 資料請求
動画一覧 表札 銘板 避難標識 セキュリティカメラ アクセス  
  標識 公園看板 工事看板 見守りシステム 採用  
  街灯 時計 LEDブロック 情報発信 ニュースリリース  
        遭難防止システム メディア掲載  
  CDSP ライトパネル LEDボード データ収集    
 
エコフューチャー株式会社 エコフューチャー株式会社
Copyright (C) 2010 EcoFuture Co., Ltd. All Rights Reserved.