エコフューチャー株式会社

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

ZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)

 

太陽電池内蔵型コードレスLED銘板

 
目次

ZEBの実現 取り組み内容 メニュー
 
ZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)とは

「ZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)」とは、環境にやさしいクリーンエネルギーや省エネシステムを積極的に活用することで、企業ビルや公共施設などの建物における運用エネルギーを「限りなくゼロに近付ける」という考え方をいいます。二酸化炭素排出量を削減するための次世代型建築運用の取り組みとして注目が集まっています。

ZEBの実現のために必要な施策

出典)総合エネルギー統計2015年度実績速報
 

現在、日本では企業・業務部門のエネルギー消費が高止まりの傾向にあり、国のCO2排出量削減の目標からも「運用エネルギーを最小化した建物の普及」が求められています。ZEBは、こうした社会的なニーズと合致する省エネの考え方ですが、その実現には技術面やコスト面など様々なハードルが存在します。

 

ZEBの実現のためには、以下のような施策が必要となります
↑このページの先頭へ

ZEBの実現に向けての取り組み

日本では、2030年までのZEB導入に向けて、新築公共建築物での「省エネルギー技術への設備投資」を加速する目標を掲げています。具体的な技術利用としては「太陽光発電システム」「センサーを利用した調光・空調システム」「自然換気システム」「未利用エネルギーの活用」などが挙げられます。

 

ZEBにおけるデザインソーラーパネルの活用

ZEBにおけるデザインソーラーパネルの活用

当社製品の「デザインソーラーパネル」は、太陽光発電にてエネルギー運用を行うため、消費する電力供給をゼロに抑えることが可能です。主な活用場所は屋外となるため、ビルのエントランスや外構(エクステリア)部分にてご活用いただけます。

 

発電したエネルギーを外部へ供給
蓄えた電力を外部の電子機器に供給

基本機能は「表示板の夜間ライトアップ(視認性の維持)」となりますが、発電・蓄電した電力を外部に供給することにより、屋外用センサーやセキュリティ、通信といった電子機器を動作するための「動力源」としても活用可能です。

↑このページの先頭へ

銘板 - ラインナップ

小型サイズ(※単位:mm)
SBDN-
S01
SBDN-S01 シルバーフレーム

202*198*D37

SBDN-
S02
SBDN-S02

450*100*D37

中型サイズ(※単位:mm)
SBDN-
S04
SBDN-S04

387*387*D40

SBDN-
S6036
SBDN-S6036

634*379*D40

SBDN-
S10040
SBDN-S10040

1027*447*D40

大型サイズ(※単位:mm)
SBDN12-
S10050
SBDN12-S10050

1016*536*D40

SBDN12-
S20050
SBDN12-S20050

1996*536*D40

メニュー

デザインソーラーパネル銘板
に関するお問い合わせ

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ

↑このページの先頭へ