エコフューチャー株式会社

フットライト機能付きデザインソーラーパネル避難標識

 

太陽電池が日中に発電した電力を利用し、夜間に標識の表示面と足元灯の両方を発光する「フットライト機能付きのコードレスLED避難標識」です。標識の存在を目立たせるとともに、避難経路の路面を照らし出すことで、安全な避難行動をサポートします。

 
フットライト機能 開発の側面
 
フットライト機能 開発の側面

コードレスLED避難標識の開発・導入を進める中で、いくつかの自治体様より「街灯や誘導灯の設置により、災害による停電時にも避難路を照らし出して安全に行動できる環境を整備したい」という声をいただきました。

 

デザインソーラーパネル避難標識は表示面を発光する機能をもちますが、路面を照らし出す設備がないため、こうしたニーズに応えることができませんでした。そこで、避難標識の底部にLEDスポット照明を付加し、路面を照射する機能を付け加えることで、誘導灯の役割も兼ね備える製品を開発しました。

 

夜間、災害による停電が発生した際にも避難路の路面を照らし出し、併せて標識に表示された避難経路・避難場所情報も高い視認性を保つ「より一層安全な避難行動を実現する新しい避難標識」です。

 

フットライト機能付きデザインソーラーパネル避難標識の特徴

 
外部電源への接続を行わず誘導灯・自発光標識の設置が可能
 
充電と発光の関係
 
  • 太陽電池が発電したエネルギーで照明器具の消費電力を賄います

  • 夜にはフットライトが足元を照らし出すとともに標識も点灯します

  • 設置に際して電気工事や配線工事は不要です

 
バッテリーは市販品を採用しており、安価で容易な交換が可能
 
安価で容易な交換が可能
 
  • 市販の充電式ニッケル水素単三蓄電池を採用しています

  • 量販店で安価に購入でき、期待寿命は5年間と長期間です

  • 単三電池を換える要領で交換いただけます

 

感知センサーの種類と機能性

 
人感センサータイプ
 
人感センサータイプ  

サインに人が近づくとセンサーが感知して点灯を開始します。

 
常灯タイプ
 
常灯タイプ  

明暗センサーが暗くなったことを感知して点灯を開始、設定時間まで光り続けます。

 

DSP避難標識 ラインナップ

 
大きさから選ぶ(彫刻面板)
SLB-S04
 
SLB-S6036
 
SLB-S10040
SLB-S04   SLB-S6036   SLB-S10040
W360*H360*D37mm
 
W607*H352*D37mm
 
W1000*H420*D37mm
 
大きさから選ぶ(印刷面板)
SLB-S04C
 
SLB-S6036C
 
SLB-S10040C
SLB-S04C   SLB-S6036C   SLB-S10040C
W360*H360*D37mm
 
W607*H352*D37mm
 
W1000*H420*D37mm
 
サイン・看板への組み込み
SLB-S01/C-KU
 
SLB-S04/C-KU
 
SLB-S6306/C-KU
SLB-S01C-KU   SLB-S04C-KU   SLB-S6306C-KU
 
各種機能付加
フットライト機能付きDSP避難標識
フットライト機能付きDSP避難標識
 

メニュー

 
DSP避難標識   ラインナップ
 
設置事例   従来型屋外用避難標識との比較
 
デザイン   取付け
 
Q&A   安心保証とお客様サポート
 
DSP避難標識に関するお問い合わせはこちら
 
お問い合わせフォーム WEBでのお問い合わせ
↑このページの先頭へ
 
トップページ 製品ラインナップ   DSPソリューション 会社概要 お問い合わせ
設置事例 デザインソーラーパネル(DSP)   無線LANアクセスポイント 企業コンセプト 資料請求
動画一覧 表札 銘板 避難標識 セキュリティカメラ アクセス  
  標識 公園看板 工事看板 見守りシステム 採用  
  街灯 時計 LEDブロック 情報発信 ニュースリリース  
        遭難防止システム メディア掲載  
  CDSP ライトパネル LEDボード データ収集    
 
エコフューチャー株式会社 エコフューチャー株式会社
Copyright (C) 2010 EcoFuture Co., Ltd. All Rights Reserved.