エコフューチャー株式会社
 
トップページ製品ラインナップ設置事例ソリューションお問い合わせ会社概要

従来型屋外用避難標識との比較

 
屋外用避難標識比較
 
- 目次 -

蓄光標識 再帰反射サイン ソーラー街灯 ソーラー標識 メニュー
 
- 製品特徴(メリット・デメリット)の比較 -

従来より屋外で一般的に用いられている「防災・避難標識」と「デザインソーラーパネル」の特徴を比較しています。
ここでは、代表的な4種類の製品に関する概要や長所・短所をまとめています。

 

蓄光標識

 
蓄光標識
 
DSP標識
 
蓄光標識
 
デザインソーラーパネル
時間の経過とともに発光輝度が低下する
LEDで発光するため輝度の低下なし
バッテリーの交換が不要
5年毎に市販バッテリーの交換
電子部品がなく故障率が低い
電子部品が故障した際には交換
 
特徴の比較
 

デザインソーラーパネルと蓄光標識の最大の違いは「輝度の低下の有無」です。蓄光標識の場合、発光時点と比較して1時間経過後の輝度は約10分の1(製品により異なります)程度にまで低下してしまいます。メンテナンスや修理コストが低く、屋内では一般的に普及されていますが、徐々に暗くなる屋外環境下では夜間帯に輝度が低くなってしまうという弱点があります。

 

 

その点で、デザインソーラーパネルはLEDを使用しているため輝度の低下は発生しません(ただし、6時間経過後の深夜帯には省エネモードで輝度を落として点灯します)。深夜に災害が発生した場合にも、住民の皆様を安全かつ速やかに避難場所まで誘導することが可能です。

 
↑このページの先頭へ
 

再帰反射サイン

 
再帰反射サイン
 
DSP標識
 
再帰反射サイン
 
デザインソーラーパネル
別の光源が無いと発光しない
LEDで自発光する
バッテリーの交換が不要
5年毎に市販バッテリーの交換
電子部品がなく故障率が低い
電子部品が故障した際には交換
 
特徴の比較
 

デザインソーラーパネルと再帰反射サインとの最大の違いは「自発光の有無」です。再帰反射サインは光源を持たないため自発光の機能はありませんが、自動車やバイク、自転車のヘッドライトを入射方向へ直接反射することでサインを発光させています。

 

 

再帰反射サインは主に道路標識などに用いられており、交通量の多い道路沿いに設置することで、夜間においてもサインを視認できます。しかし、交通量の少ない場所では光源を確保できないため、夜間の視認性確保が難しくなります。その点で、デザインソーラーパネルは標識自体が自発光を行うため、外部照明が無い場合でも見えやすい仕様となります。

 
↑このページの先頭へ
 

ソーラー街灯

 
ソーラー街灯
 
DSP標識
 
ソーラー街灯
 
デザインソーラーパネル
本体コスト 約100万円
本体コスト 10万円〜
施工コスト 約50万円
施工コスト 約4万円〜
バッテリーは3年毎に交換
バッテリーは5年毎に交換
バッテリー本体は数万円/個
バッテリーは市販品を使用
バッテリー交換は業者に依頼
素人でもバッテリー交換が可能
 
特徴の比較
 

デザインソーラーパネルとソーラー街灯との最大の違いは「コスト」です。ソーラー街灯の場合、本体価格がおよそ数十万円〜百万円、それに加えて設置費用が五十万円ほどかかり、高額となっているケースが多く見られます。また、一般的に使用される鉛蓄電池の場合、2〜3年毎に数万円の「交換部品費用」および「人件費」が生じます。

 

 

継続的にメンテナンスコストを予算化するのは、財政がひっ迫する昨今においては大変な作業です。デザインソーラーパネルは十万円台からの導入が可能であり、バッテリーには市販品の充電式ニッケル水素単三電池を使用していますので、維持コストも安価に抑えられます。

 
↑このページの先頭へ
 

他社のソーラー標識

 
ソーラー標識
 
DSP標識
 
他社ソーラー標識
 
デザインソーラーパネル
ソーラーパネル出力 4〜5W
ソーラーパネル出力 24W
バッテリーは専門品
バッテリーは市販品
バッテリー本体は1万円〜/個
バッテリーは市販品を使用
バッテリー交換は業者に依頼
素人でもバッテリー交換が可能
 
特徴の比較
 

デザインソーラーパネルと他社のソーラー標識との最大の違いは「発電量」です。一般的なソーラー標識は、日光の当たる「フレーム上部」に太陽電池が組み込まれています。そのため、ソーラーパネルを設置する面積がフレームの大きさによって限定されてしまい、発電量が小さくなってしまいがちです。(約4〜5W)

 

 

デザインソーラーパネルは「標識の内部」に太陽電池を敷き詰めているため、パネルサイズを拡大することで発電量を大きくすることができます(SLB-S6036の場合は「24W」)。発電量の増大により多くの電力が蓄えられるため、安定的で高輝度の発光を実現しています。

 
↑このページの先頭へ
 

ラインナップ:避難標識

 
大きさから選ぶ(彫刻面板)
SLB-S04
 
SLB-S6036
 
SLB-S10040
SLB-S04   SLB-S6036   SLB-S10040
W360*H360*D37mm
 
W607*H352*D37mm
 
W1000*H420*D37mm
 
大きさから選ぶ(印刷面板)
SLB-S04C
 
SLB-S6036C
 
SLB-S10040C
SLB-S04C   SLB-S6036C   SLB-S10040C
W360*H360*D37mm
 
W607*H352*D37mm
 
W1000*H420*D37mm
 
サイン・看板への組み込み
SLB-S01/C-KU
 
SLB-S04/C-KU
 
SLB-S6306/C-KU
SLB-S01C-KU   SLB-S04C-KU   SLB-S6306C-KU
 
各種機能付加
フットライト機能付きDSP避難標識
 
メニュー:避難標識
 
DSP避難標識   ラインナップ   設置事例
 
従来型屋外用避難標識との比較   デザイン   取付け
 
Q&A   安心保証とお客様サポート   震災と避難標識
 
デザインソーラーパネル避難標識に関するお問い合わせ
 
無料お見積りはこちら   資料のご請求はこちら
 
お問い合わせフォーム WEBでのお問い合わせ
 
↑このページの先頭へ
 
トップページ 製品ラインナップ   DSPソリューション 会社概要 お問い合わせ
設置事例 デザインソーラーパネル(DSP)   無線LANアクセスポイント 企業コンセプト 資料請求
動画一覧 表札 銘板 避難標識 セキュリティカメラ アクセス  
  標識 公園看板 工事看板 見守りシステム 採用  
  街灯 時計 LEDブロック 情報発信 ニュースリリース  
  CDSP LEDボード LEDライトパネル 遭難防止システム メディア掲載  
  DSP表札専門オンラインショップ   データ収集    
 
エコフューチャー株式会社 エコフューチャー株式会社
Copyright (C) 2010 EcoFuture Co., Ltd. All Rights Reserved.