エコフューチャー株式会社

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

太陽電池建材 BIPVモジュール

太陽電池建材
目次

BIPVの特徴 製品スペック
 
太陽電池建材(BIPV)とは

ビルや工場などの壁面を利用し、エネルギーの独自発電を行う「太陽電池建材」です。屋根の上だけでなく壁面も太陽光発電のエリアとして利用することができれば、ソーラーパネルの設置面積を拡大させ、得られるエネルギーの増加が見込めます。また、建物自体が発電を行うことで、災害時など緊急の停電・電力不足に独自の対応を実施できます。

太陽電池建材(BIPV)の特徴

クリーンエネルギー
太陽電池建材

太陽光発電は有害物質を発生しないクリーンなエネルギーとして、私たちの生活空間に徐々に浸透してきています。持続可能な社会を形成するにあたり、再生可能エネルギーの利用方法に注目が集まっています。

建材への適応
太陽電池建材への適応

建造物全体のデザインや景観を損ねることなく、設計の一部としてソーラーパネルを組み込むことが可能です。企業のCSR活動とも相性が良く、デザインの使い方によっては建物を主体とした広告媒体などとしてもご使用いただけます。

↑このページの先頭へ

製品スペック

 Process  Wafer Single Si 6h
 Surface Etching
 AR SiN
 Color Blue
 Efficency
(変換効率)
 Eff(%) 〜 17
 Power
(公称最大出力)
 Pm(W) 3.4 - 3.6
 Max Power Current
(公称最大出力動作電流)
 LPM(A) 6.6 - 6.9
 Short Circuit Current
(公称短絡電流)
 Isc(A) 7.1 - 7.5
 Max Power Voltage
(公称最大出力動作電圧)
 Vpm(V) 0.5 - 0.51
 Open Circuit Voltage
(公称開放電圧)
 Voc(V) 0.61 - 0.62

太陽電池建材に関するお問い合わせはこちら

WEBでのお問い合わせ

↑このページの先頭へ